乳がん経験者の情報コミュニティ

大場修治(おおば・しゅうじ)先生

自然治癒力を高めてがんに負けない体を作る医師・専門家

職歴

長崎大学医学部卒業後、沖縄県最古の民間救急病院にて最年少で総合診療科医長と医局長を歴任。

長男が喘息になり薬で治らなかったことをきっかけに、病気や不調の改善を目指す自然療法を学び始める。長男の喘息は快癒し、自身も半年で12キロの減量を行った。この経験を元に外来で独自の食事指導を始め、多くの人の高血圧や糖尿病を改善に導く。

2014年に独立。がんであっても、食事・生活習慣を見直し改善することで、長生きし治癒することについて本格的に研究を開始する。

2014年5月に日本人最年少で、世界最高峰の自然療法であるゲルソン療法の医師向けトレーニングに参加。

現在は、沖縄で内視鏡や外来などを非常勤で行いながら、食事・生活習慣で不調や病気の改善を目指す情報をホームページ、メールマガジン、YouTubeなどで発信している。クライアントには健康の原則を学ぶためにセラピストやカウンセラーも多数。

著書

著書名:がんは腸で治る!
出版社:自由国民社
発売日:2019年7月19日
Amazon 胃・腸内科部門1位を獲得

 

執筆、講演

がんと生活習慣に関する講演会への登壇多数

沖縄県のテレビ、ラジオ出演多数

健康の専門雑誌への寄稿多数

 

 

乳がんになる前に読むべき本 そして乳がんになっても読むべき3冊の本

乳がんの原因である3つの発がん物質は?